<   2004年 11月 ( 6 )   > この月の画像一覧

だあぁっこう!

原稿終わりましたー納めてきましたー。
下書きの後は、早かった。徹夜もしてないし(睡眠時間二日で8時間はあったが・・・)。

やっと作風が定まってきたかなあ?という感じ。
いろいろ試してみたけど、一年のたうちまわって、
私的には、結局「ちがう星」に戻ってきた感じざんす。
(全作品ご覧になった方、いらっしゃったら感想聞きたいです)

だいぶすっきりした画面になったとは思うけど・・・
ただまあ、まだまだ改善したい所だらけなのでがんばります。
時間があるときの修行がモノをいうからねぇ・・・

とりあえず、手が空いたので、
修行がてら義仲を描く~・・・前にFrontierをやりますです。
ああ修行はー!?
[PR]
by kuremaru | 2004-11-26 20:51 | 漫画家

下書き中

漫画を描いている人って、どの作業が一番時間がかかるか、
考えてみましょう。

たぶんフツー、ネームに一番時間がかかりそうな気がする。
漫画の骨だもんね。重要だし。

だけど私の場合は、ネームよか、下書きの方が時間がかかることがしばしば・・・
編集さんに
「下書きどのくらいかかりました?
 ペン入れも同じくらい時間かかりますよね。目安になるんで教えて下さい」
とか
言われるのだが、
ごめんなさい
全く目安になりません・・・

ペン入れで迷いたくないので、下書きは何回も書き直したり
もともとそんなに絵が達者なほうでないだけに
「ちがう・・・あたしが求めてるのはこんなんじゃないのようおう」と
途中ウツに入っていくこともしばしば・・・
どよおん。
そんなわけで下書き中っすよ。

そういや、昔、原哲夫先生が、下書きはこー「かたまり」みたいなのを描いといて、
細かい人間の顔とか、表情は、ペン入れでさくっと描いちゃう・・・というのを
読んだ記憶が・・・すごすぎ・・・

凡人は下書きを丁寧に描くですよ。
それでも雑誌に載ってるのは「アレ」かよといわれてしまえばそれまでなんですが。
(「ご近所から浮かないように・・・浮かないように・・・」とやりすぎて逆に浮いちゃった)

ううう義仲描きたい・・・終わったら描く・・・描くぞー
[PR]
by kuremaru | 2004-11-18 11:58 | 漫画家

原画展終了です

一ヶ月以上ということで、
とてもとても長い期間のような気がしていたのですが、
あっという間でした。

長野県立歴史館の皆様お世話になりました。
ご来場頂いた皆さんありがとうございました。

ほんと、こういう機会を頂き、幸せでした。
これを糧にまた頑張っていこうと思います。
[PR]
by kuremaru | 2004-11-15 00:51 | 漫画家

わーい

冬コミ取れました。
前回ミスをしでかし落選してしまったので、久しぶりの参加。
ううう
新刊つくろっかな・・・巴かなー兼平かなーわくわく☆

・・・わかってるの。そんなの逃避だって。
ネームやらなきゃーうわーん。
[PR]
by kuremaru | 2004-11-10 15:05 | 漫画家

待機中

プロット出して待機中。

接骨院へ行って、帰りにちょこっとショッピング。
家に帰ってからは本棚にたまっていた雑誌を切り抜いたり、
オークションに張り付いたり、
なにやらここ最近の澱を吐き出してきれいにするような日であった。

あーあDomaniは2年ぐらい前が面白かったよ。
連載が充実してた。
最近はなんか内容が薄くなったような気がする。
切ってとっておきたいページがあんまりない。
前はうっとりするような写真も結構あったのにな・・・

川原亜矢子が30代の顔として7年も表紙を飾ってきて、
今回の号で卒業。とくに好きだったわけじゃないけど、
これまですべての表紙が全部載っているページを見て、なんだかしんみり。

4年前かな私が買い始めたのは。
30代になって「まま雑誌」にはどうにもなじめず、いろんな雑誌を放浪していた私。
漫画を持って編集部まわりをしようと思い立ち、
「30代働く女」という感じのキャッチフレーズがついてたDomaniを手に取った。
それがはじまり。
途中、抜けてる号もあるけど、定期購読してたといえるんじゃないかな。
実は、誌面にこそっと載ったこともあるのだ。

来月から新キャラクターになるらしいが、誰が来るかで、今度こそ定期購読やめるかも・・・
なんか、アタシが好きな北澤ちゃんとか、森高とか、今井さんとか
LEEに集まってんだもん・・・
北澤ちゃんが旧姓で活躍してたころのVIVI好きだったなぁ・・・
けど、LEEのみょーにおりこうさんな雰囲気はちょっと苦手。

私が見たいのは、着飾った美しいモデル(日本人限定)さんなのよー
ケじゃなくてハレがみたいのよー

なんだか思わぬ方向の日記になってしもうた。
ちなみに今日GAPでセーター購入。なんと500円。9割以下・・・
前に100円でマフラー買ったこともあるんだよね。
宝探し気分。ホクホク。
は!その分オークションでつぎこんでしもうてチョンチョン!?
[PR]
by kuremaru | 2004-11-09 00:50 | スケジューリング

オン ザ ピーク

とりあえず、2本目終わりました~!
次はちょっと余裕がある?ので日曜日は本当に休みます。
いや、休めます。

最近子供が、「きょうはおしごとはおやすみ?」 と聞いてきます。
仕事してない時もそんなに熱心に子供と遊んでるわけじゃないと思うんだけど、
なんだろ?オーラが違うのだろうか?(殺気立っているのか)

そんなわけで、
本体の更新は大変なんで最近思ったことなど。

今回、仕事が続いているので、新しくアシさんを探しました。
ラッキーなことに自転車で通える程度の近所に住んでいるお嬢さんとめぐり合い、
しかも波長が合うので、すっかりお世話になってしまっています。

20代半ばの方ということで、そのころの自分のこととか、
その後の自分のこととか、彼女を見ているとしみじみ思います。


・・・先日「ピーク」という名のついた化粧品が発売されたのですが、
それを目にして「ピークって・・・」と考えました。
さて、あなたのピークはいつでしたか?
それとも今がピーク?

私は「ピークは今だろ?だっていろいろ体験も知識も蓄積して充実してるもの」
と思い、「ピーク=自分の人生で積み上げてきたもののてっぺん」
と考えました。

その考え方でいくと、「ピークを作り出すのは自分自身」ということになります。
どんな頂きに立っているかは、自分の行動なわけです。

そして話題は元に戻る。
つまりのこと、私の現状はまじめに漫画家を目指し始めた20代半ばからの
行動の結果となわけです。
「おお!漫画家になってるじゃんよかったよかった!!」
なわけありません。
正直言って、一作一作、苦行です。
正直言って、「あーもーこの人ヘタクソすぎる。何でこんな絵なわけ」
自分でダメ出しの連続。
そして、考えます。
「うーん次はこう描いてみるか・・・こういう練習が必要だな」

・・・でもね練習は、原稿を目の前にしてやるべきモノじゃないのよね・・・

20代のころの自分を振返ると、確かにその時頑張れることはやっていたと思うけど、
今から見れば絵に関する努力が全然足りなかった。

サボっていたから?・・・それはそうでもない。
行動はしていた。
じゃあどうして努力不足に・・・?

つまり、「自分にとって必要な努力が何か、とらえきれていなかった」のだ。

意外と、「○○志望」で足踏みしてしまっている人は、
そういうところで引っかかってしまっているような気がする。


自分が持っている理想が大きければ大きいほど、
努力すべきことも漠然としてしまい、何から手をつけたらいいのか、あいまいになってしまう。
そしてその大きさに翻弄され、やるべきことをやらないまま、年月だけがすぎていく。

あなたはどうですか。


私は・・・
というと、「大きな理想」の実現には「話が面白くなくては」と思って、
ネームばっかりやっていた。
当時のネームは正直面白くないし、
今描いてるものもすんげー面白いかというと微妙。
ただ、
これまで描いてきたネームの屍は本当に山が出来るくらいで、
それが私の現状をささえてくれているのかもしれないと思う。
でも、
「大きな理想」には、絵の力も必要だと痛感し始めているから、
ネームの山はまだ積み上げるけど、
絵の山も集中して作りたいと思う。
まだまだ私の「ピーク」はこれから。



どんな山を作っていくのか、
富士山にするのか八ヶ岳にするのかは、
それぞれが選ぶことで、
意識的に絞ってみるのもいいし、消去法的選択でもいい(つうか私は消去法だ)と思う。

ただ
丘を人は気にせず通り過ぎてしまう。
小さくても山。
山を作らなきゃ。

あなたには何か積み上げてきた山はありますか。
[PR]
by kuremaru | 2004-11-07 04:30 | 漫画家