滝沢演舞城行ってきました!!…が

風間君にいびりたおされる薮くん
薮くんに斬り殺される風間君

どんだけえぇ~

そして タッキー・風間君・薮君がズラリ横並びのエンディング☆

ぎゃああぁああぁあ!!!

ああ、このエンディングの3人のステージフォト出ないかなあ…
映り込み的な感じでもいいから(T T)

そんなわけで、
ジャニオタ的には大変萌心を満足させられる夢のステージでした。
タッキー、ありがとう。千秋楽までがんばって!!
わたしもまだまだ…見に行きますよw


ごめんなさい。
どうしても納得できないところがあったので・・・勝手ながら書きますね。


第2部の殺陣が雑然としていて、心底がっくりしました。
あれだと…
義経のすごさが全然伝わらない…

パッと義経や三郎、弁慶を敵が取り囲んだとき、敵の刀の向きがバラバラ。

殺陣ならではの刀の立て方というか、
きれいに見える角度配分みたいなものがあるはずなので
ひとりひとりにきちんと止めの時の型を決めてほしいです。
特に、ジュニアが混じったときのゴチャゴチャ感が気になりました。

チンピラに襲われてる義経みたいになってました…(T T)

本当にどうにかしてほしいです(T T)

倒しがいのない敵だと、困ります。


あともう一つどうにも残念だったのが
大鎧アクションがなかったこと…

タッキー演じる義経の一番の魅力と言ったら、
それは他の誰にも真似できない素晴らしい大鎧アクションだと思うのです。

演技の上手い俳優さんはたくさんいます。
殺陣の上手い俳優さんもたくさんいます。

でも、
タッキーの美しい大鎧アクションは、
長年ダンスで研ぎ澄まされた高い身体能力から生まれた独特のものといえます。

客層がほとんど女性だから、大鎧アクションは必要ないと考えられたのなら、
非常に残念です。

それとも
今回は一人二役で
衣装替えに時間がかかるから鎧はカットになったのでしょうか。

それとも
今回の配役では
大鎧アクションが出来るのがタッキーだけで殺陣にならないから?
(時間をかければ風間君なら彼なりの大鎧アクションができたと思うのですが…)

本当に残念でした。
来年再演があるのなら、真剣に大鎧アクションを取り入れていただきたいです。


歴史オタとして源平合戦をモチーフとした歌舞伎や、演劇は、結構見てきたので
目は肥えてるほうだと思うのですが、
ジャニオタというひいき目抜きにしても、
タッキーの大鎧アクションは、感動を覚えるすばらしいものでした。

是非続けていってほしいです。
演舞城の舞台でジュニア達に相伝してほしいです。


こんなとこでこんなことを書いてどうなるものでもありませんが、
あまりに残念だったのです。

タッキーお願い。
[PR]
by kuremaru | 2007-07-05 23:34 | ジャニーズ